So-net無料ブログ作成
龍馬が来る ブログトップ

2015-03-17 [龍馬が来る]

【青森県八戸市の中学校 島守教諭より】

【研究大会の各種印刷物も 「はりの助」】



150317.jpg

ユーザーの声を紹介しています。

こちらで詳しく説明

「レイアウトワープロ はりの助」公式ホームページ



ROW関数での連番を値で貼り付け [龍馬が来る]

【作業時間を短縮し、仕事を効率化するパソコン活用】

実例で見るROW関数での連番の問題点 を昨日投稿しています。

また、その解決方法をROW関数での連番を値で貼り付け で説明しています。


「レイアウトワープロ はりの助」公式ホームページ

005【龍馬の入門】     ◆龍馬と慎太郎のパソコン習得秘帖◆ [龍馬が来る]

Ryouma_ga_kuru.jpg

翌日のこと、武智半平太の屋敷

富(半平太の妻) 「旦那様、さっきオットメさんから電話があって、今日龍馬さんが来るきよろしゅうとのことです。」
武智 「おー、龍馬が来るか。オットメさんが龍馬にもパソコンをやらしたいき教えちゃってくれえ言よったけんど、龍馬もようよパソコンをやる気になったかよ。」
富 「そらあ、オットメさんに言われたら龍馬さんも断れんでしょう。」
武 「そうやのう、龍馬はオットメさんには頭が上がらんきのう。」

しばらくして龍馬がやって来る

龍 「武智さん、お帰りなさい。」
武 「おー龍馬、久しぶりやのう。一杯やるかえ」
龍 「いえ、今日はお願いがあって来ました。」
武 「何ぜよ、えらい改まって。」
龍 「武智さん、わしにパソコンを教えてつかあさい。」
武 「そらかまんけんど、何で急にパソコンをやる気になったがぜよ。」
龍 「ねえやんが、これからの時代は何をするにしてもパソコンが必要になるき今のうちに勉強しちょけ言うがです。」
武 「そうかえ、オットメさんはよう先が見えちゅうのう。それでいつから始めるぜよ。」
龍 「明日からでもかまいませんろうか。」
武 「えいぜよ。何じゃったら今日からでもかまんぜよ。」
龍 「ありがとうございます。けんど今日はお礼の用意もしちょりませんき、明日からお願いします。」
武 「何ぜよお礼じゃ言うて、おまんとわしの仲じゃないかえ、水くさいこと言いなや。」
龍 「いえ、それはいきません。人に教えてもらうに無料(ただ)いうわけにはいきませんき、ちゃんと取ってください。」
武 「えいわえ、商売やったら品物を仕入れないかんけんど、教えるだけやったらなんちゃあ減りゃあせんき気にしなや。」
龍 「品物は仕入れんでもこれまで勉強するには本も一杯買(こ)うちゅうやないですか。江戸へ勉強に行くだけでも大きな物いりやったがでしょう。それにちゃんとお礼を取ってもらわんとねえやんに怒られますきに。」
武 「そうかえ、そんなに言うがやったら1回千円貰おうかの。」
龍 「そら安すぎます。大学生の家庭教師でも時給はもっともっと高いと聞いています。ピアノでも習いに行ったら30分で5千円いうても驚きません。」
武 「そうかえ、それやったら2千円貰おうか。」
龍 「それでも安いですき、せめて3千円にしてください。」
武 「まあ待ちや,ちっくと考えさせや。」

こうして謝礼は曖昧なうちに決まったようである。


   ◆ ◆ ◆  <最初へ>  <前へ>  <目次>  ◆ ◆ ◆

              超変無時代物語
        龍馬が来る
  ~龍馬と慎太郎のパソコン習得秘帖~

004【オットメねえやんの後押し】     ◆龍馬と慎太郎のパソコン習得秘帖◆ [龍馬が来る]

Ryouma_ga_kuru.jpg

1860年ごろの正月4日のこと、海宴隊の仕事始めから帰ってきた龍馬をオットメねんやん(龍馬の姉)が呼び止めて

オットメねえやん 「龍馬、おまん今年は何をするがぞね。」
龍馬 「そらぁ去年とおんなじ(同じ)ように海宴隊の仕事をすらあえ。」
オ「世の中がどんどん変わりゆうに、毎年毎年おんなじことばっかりしよったちいかんろがね。ちっとは進歩せないかんぞね。」
龍 「進歩せよいうたち、何をしたらええがぜよ。」
オ 「そらあ自分で考えや、言うたち考えんろうき、あて(私)が決めちゃう。パソコンを習いや。」
龍 「パソコン?。パソコン言うたら算盤の代わりをしたり、手紙を書いたりする機械のことかえ?。」
オ 「そうよね、そのパソコンよね。これからの世の中は何をするにしてもパソコンが使えんといかんようになるき、今から覚えよらないかんがよね。」
龍 「そう言うたちわしゃあ機械はようわからんぜよ。」
オ 「ほんで習いに行くがよね」
龍 「習いに行く言うたち誰に習うがぜよ。弥太郎がパソコンを教えゆうことは知っちゅうけんど、弥太郎は人に教えるいうたらじきに偉そうにするき、弥太郎には習いとうないぜよ」
オ 「弥太郎やないき心配しなや。武智さんに習うがよね。」
龍 「武智さんはパソコンができるがかえ」
オ 「そうよね、武智さんは江戸でパソコンを勉強して免許皆伝を貰うてきたがよね。」
龍 「そうかえ、武智さんやったらそらえい、習いにいくぜよ。」

こうして龍馬は武智にパソコンを習い始めるのである。


   ◆ ◆ ◆  <最初へ>  <前へ>  <次へ>  <目次>  ◆ ◆ ◆

              超変無時代物語
        龍馬が来る
  ~龍馬と慎太郎のパソコン習得秘帖~

003【時代背景】     ◆龍馬と慎太郎のパソコン習得秘帖◆ [龍馬が来る]

Ryouma_ga_kuru.jpg

ものすごく大雑把に言うと、1860年頃に現代の文明が入り交じっているという無茶苦茶な設定である。歴史に詳しい読者にはその知識にとらわれないようにして欲しい。

武士が武士らしさを失い賄賂が横行している。これはいつの時代であっても世の常なのかもしれない。
豪商の力がますます強まり、庶民は格差の拡大に憤りを覚えている。
そして黒船の来航である。武士も商人も、また庶民も黒船の来航に怯える一方で、絶好のビジネスチャンスと一攫千金を夢見る若者が目立つようになる。

そのような中で、日本を見つめ直し自分たちの力で改革しようという機運が若い武士達の間に沸き起こっていた。
武智半平太もその一人である。金権政治を廃し庶民のための国へと改革すべく「土佐金NO党」を結成した。

坂元龍馬も中丘慎太郎も「土佐金NO党」に加わりながらも独自の発想で、それぞれ「土佐海宴隊」と「土佐陸宴隊」を結成し活動を推進するための手段を模索している。

インターネットも普及し始めており、二人とも当然パソコンの必要性も感じていたが「剣術一筋に励んできた自分にできるだろうか」という自信のなさから手を出せずにいた。
物語はここから始まる。

   ◆ ◆ ◆  <最初へ>  <前へ>  <次へ>  <目次>  ◆ ◆ ◆

              超変無時代物語
        龍馬が来る
  ~龍馬と慎太郎のパソコン習得秘帖~

002【登場人物】     ◆龍馬と慎太郎のパソコン習得秘帖◆ [龍馬が来る]

Ryouma_ga_kuru.jpg

坂元 龍馬 <主人公>
剣術には長けているがパソコンは全くの初心者
早くから海外に目を向け、貿易商社「土佐海宴隊」のリーダーとして活動している

オットメねえやん <龍馬の姉>
大柄な女性で母親代わりとなって龍馬を育てる
まさに「はちきん」の代表と言える女性

武智 半平太 <龍馬のパソコンの師匠>
剣術にもパソコンにも長け人望も厚い
金権政治に異を唱え「土佐金NO党」を結成

武智 富 <半平太の妻>
半平太とともに龍馬を応援する
才色兼備、控えめでありながら芯が強く日本女性の鏡と言われる

中丘 慎太郎 <龍馬の友人>
龍馬とはとても仲が良いが、龍馬に強いライバル意識を持っている
TPPに農業の危機を感じ「土佐陸宴隊」を結成

岩先 弥太郎 <慎太郎のパソコンの師匠>
世渡りが上手くパソコンもそれなりに使いこなす
世の動向を先読みし、インターネットを使っての事業を展開

岡多 以蔵 <龍馬の友人>
時々出てくてちょっかいを出す
噂話が大好きで「人知り以蔵」の異名を持つ

これ以外にも必要に応じて登場人物が増えるかもしれない。
その場合はこのページに追加する。
また説明事項が増えた場合も追加していくので、必要に応じてこのページを参照して欲しい。

※この物語はフィクションであり、登場人物・団体名等は架空のものである。

   ◆ ◆ ◆  <最初へ>  <前へ>  <次へ>  <目次>  ◆ ◆ ◆

              超変無時代物語
        龍馬が来る
  ~龍馬と慎太郎のパソコン習得秘帖~

001【はじめに】     ◆龍馬と慎太郎のパソコン習得秘帖◆ [龍馬が来る]

Ryouma_ga_kuru.jpg

龍馬と慎太郎がパソコンを習っていく様子を描いた、時代無視のとっても変な物語である。

龍馬は半平太に「フリーレイアウトワープロ はりの助」を、慎太郎は弥太郎に「ワード」を習いながらパソコンの技術を習得していく。
その過程で「はりの助」と「ワード」の操作方法も学んでいけるという構成であるが、まずは気楽に楽しんでいただきたい。

なお、話し言葉は土佐弁が使われているが、最近では作者もほとんど使わない言い回しが多く記憶違いがあるかもしれない。また作者の生まれ育った地域独特の方言が混じっているかもしれないことをお断りしておく。

※この物語はフィクションであり、登場人物・団体名等は架空のものである。

   ◆ ◆ ◆  <次へ>  <目次>  ◆ ◆ ◆

              超変無時代物語
        龍馬が来る
  ~龍馬と慎太郎のパソコン習得秘帖~

予告編     ◆龍馬と慎太郎のパソコン習得秘帖◆ [龍馬が来る]

明日、2012年1月7日より
新シリーズを開始します。

タイトルは

超変無時代物語
【龍馬が来る】
~龍馬と慎太郎のパソコン習得秘帖~

です。

楽しみながらパソコンの技術アップにもつながっていくような展開になるはずです。
ご期待下さい。
龍馬が来る ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます